文化

日本とカジノ賭博:現状

2020年前半、日本の政治家と中国のギャンブル会社の間の収賄スキャンダルが表面化しました。安倍晋三首相ひきいる自由民主党の党員だった秋元司が、500ドットコムから現金その他の賄賂を受け取った罪で訴えられたのです。秋元司は2017年8月から2018年10月にかけ、日本でのカジノギャンブル方針を指揮していました。

ギャンブルを好む日本文化

毎日、若者や老人、そして女性が駅で行列を作って何かを待っています。この人々は、駅周辺にある光り輝くゲーム機を使うために扇形に広がっているのです。この機械はパチンコと呼ばれています。パチンコショップは日本の都市のあちこちに存在しており、毎日およそ11,000店のパチンコショップが駅付近で営業しています。